樋口 裕貴 2018-06-12T20:25:29+00:00
YUKI HIGUCHI

営業統括部 課長

樋口 裕貴

YUKI HIGUCHI

入社7年目

Bar経営から異色の転身!
見出した新たな可能性!

前職はBarを経営していたので、まったくの異業種から転職しました。自分には何ができるのか未知な世界でしたが、異業種に飛び込むことで、これまでとは違う経験を通じて成長できるのではないかと思ったのがきっかけです。また社長が持つ独特なオーラや、この人の下で働きたいと思ったのも理由の一つです。

樋口裕貴

入社後、どのように仕事を
覚えていきましたか?

社会人としての基本マナーやルールなどゼロからのスタートだったので、入社当時は大変でした。またそれに加えて、タンクローリーやLPガスの特性など初めて耳にする言葉が多く、覚えることが沢山!日々、先輩方の指導を受けながら、必死に勉強をしました。私も初めは何も分かりませんでしたが、配車業務を繰り返し行なう中で知識は自然と身につきますし、先輩スタッフがしっかりサポートするので安心してください。

現在の仕事は?

現在は、配車業務と営業を兼任しています。営業では新規開拓と同時に、既存のお客様との関係性を深められるよう取引先を訪問しています。私たち営業は、お客様の悩みを聞く相談窓口です。お互いの信頼関係を築く中で、何か困りごとがあったとき、一番に声をかけていただけることは大きなやりがい。今後も真摯にお客様と向き合い、ご要望に迅速に応えていきたいです。

樋口裕貴

仕事を通して、変化したことは?

配車業務を通して、時間を決めて行動できるようになったと感じています。私はもともと行き当たりばったりな性格で、計画をきちんと立てずに、そのとき起こったことにその場その場で対処していくタイプ。でも配車業務は、お客様の要望する時間に確実にLPガスをお届けできるよう、それぞれの車両のスケジュールを5分・10分刻みで組む仕事なので、自然と変化したのだと思います。また、お客様を不安にさせないよう、素早く回答するよう心がけているので判断力も磨かれたと感じています。

会社の雰囲気は?

普段から社員同士で食事に行く機会も多くアットホームな職場です。また、いい意味で社長との距離が近いので、会社のビジョンや方向性を直接聞くことができる環境です。会社が今後どういう方向に向かっていくのかを知ることで、それぞれの役割が明確になり、社員が一丸となって同じ方向に進んでいけることは当社の強みだと思います。

私もそうだったように、自分の新しい可能性を見出すなど、仕事を通じて成長を感じられるフィールドが当社にはあります。インフラ事業を担っているというプロ意識と誇りを持って働きたい!という方のご応募をお待ちしております。

他の社員のインタビューを見る

Back to Top ↑